育児休業から職場復帰まで

働く女性にとって出産を機に退職するかあるいはもとの職場に復帰することを前提に子供を作るかどうか、仕事一筋で前進あるのみの人生を選択するのかと言うことは女性にとって一生の一大事であり、独身時代から綿密な計画を立てておいた方が良いかも知れません。そして子育てを経験した同僚や友人、独身でキャリアを積んで来た知人などさまざまな境遇の人たちから情報を仕入れて参考にすると良いでしょう。

育児休暇を終えて職場復帰する女性の場合は休業中の過ごし方によってスムーズに戦列に戻れる人と遅れを取り戻すのに時間のかかる人の二通りに分かれてしまうことが多いようです。現代は生産年齢も伸びて両親も現役で働いている場合が多いので応援を期待するのは無理があります。設備の整った保育施設を徹底的に探したり地元の保育サポートサービスを調べるなどの準備が不可欠です。また休業中は家事の一切合財をこなそうとしがちですが夫との役割分担を決めておくといざ職場復帰してもあわてることは少ないでしょう。またメールを利用して仕事の進捗状況を把握しておくと休業中の不安も払しょくされることと思います。子育てにかかる費用は夫の給料に頼らざるを得ないので家計の管理をしっかり行なうことが大切です。子育て費用をどうやって捻出したかあらかじめ先輩社員に聞いておくのも有効な手段と言えます。職場復帰を前に人事部がヒアリングを行なってしっかりとしたプランのもとに戦列へ戻れるかチェックしている企業もあります。いずれにせよ最も肝心なことは休業中はまず子供としっかり向き合い愛情を注ぎ子供の発達成長に心身を注ぐことと言えるでしょう。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です